精度チェックキット

SCK-R

いつでもどこでも簡単に。
品質管理に欠かせない酸素計だからこそ
もっと手軽に精度管理を実現

テスト器
貸出無料

精度チェックキット

付属の標準ガス(スプレー缶)を使って、手軽に酸素計の精度チェックができます。
手軽に精度確認したい・記録を取りたい、という場合に最適です。
【内容物】
・精度チェックキット本体
・標準ガススプレー缶(1%O2、N2各1本)

精度チェックキットの使用イメージ、使い方動画

精度チェックキット使用イメージ

(1) 精度チェックキット本体にN2標準ガススプレー缶を取り付け、酸素計の注射針をチューブに差し込みます。
(2) 元バルブをゆるめて、標準ガスを流します。
(3) 酸素計で測定し、安定した指示値を確認します。
(4) N2標準ガスから1%O2ガスに取り替え、(1)~(3)の操作を行います。

精度チェックキット動画(自動測定)

↑クリックで高画質動画ダウンロード(約70MB)

●モバイル用動画はこちら
低画質動画ダウンロード(約5.5MB)

精度チェックキット使い方動画(手動測定)

↑クリックで高画質動画ダウンロード(約86MB)

●モバイル用動画はこちら
低画質動画ダウンロード(約7MB)

校正試験との違いについて

校正試験とは?

トレーサビリティ体系図に基づき、国家標準に定期的にトレースされている標準ガスや基準器などを用い、値の確かさや計測器の仕様・性能を満たしていることを証明するための試験で、校正証明書を発行します。お客様の製品をお預かりして、弊社にて実施します(有償)。

精度チェックキットの目的は?

標準ガスを用い、お客様のもとで簡易的に測定精度を確認するためのものです。弊社にて精度保証の証明書は発行できませんが、お客様のもとで精度確認の記録を取ることでご活用いただけます。

『精度チェックキット』使用対象製品

残存酸素計パックマスター

残存酸素計パックマスター

・多様なサンプル測定に対応するオプション
・測定値のメモリー機能付

残存酸素計パックキーパー

残存酸素計パックキーパー

常圧の袋サンプルに特化した導入しやすい廉価モデル

食品用微量酸素分析計 IS-300

食品用微量酸素分析計IS-300

・CO2を含むサンプルに強いジルコニア式センサー
・お客様でセンサー交換が可能

標準価格(税抜)

97,500円 (精度チェックキット本体、標準ガススプレー缶[1%O2、N2各1本])
注)2018年6月1日に価格改定をしました。

概要チラシ(PDF)

製品全般に関するお問い合わせ
電話問い合わせ

【受付時間】
(月~金・祝日)8:45~17:20

メール問い合わせ