残存酸素計 パックマスター/パックキーパー

RO-103S/RO-103KS

品質管理のパートナー。
より早く、より簡単に、より正確に測定します。

テスト器
貸出無料

サンプル
測定無料

特長

残存酸素計パックマスター RO-103S

飲料・液体の溶存酸素(DO)測定、真空パック、缶、ビン、ペットボトル等の密閉容器内の残存酸素濃度測定に対応します。

残存酸素計パックキーパー RO-103KS

袋詰製品に特化した廉価モデルの残存酸素計です。

製品仕様へリンク

この製品は、仕様・機種選定に関するお打ち合わせが必要となります。
≫機種選定のための確認事項表へのリンク

ワンタッチ交換の酸素センサー「ワグニット」

1. 自動吸引でカンタン操作
・操作は測定ボタンをワンタッチ!
・日本語表記で誰でも使いやすい
2. 少量・多様なサンプルに対応
・サンプル量は最小3cc!
・スティックパックも1サンプルでOK
(最小ガス量は測定条件によって異なります)
3. 安心・お手軽メンテナンスの酸素センサー『ワグニット』
・抜群の再現性、応答速度は従来比25%アップを実現!
・交換はその場で10秒!メーカー発送の費用や手間は不要。
・可燃性ガスや水分に強いガルバニ電池式を採用。

*ガルバニ電池式はCO2ガスには弱い性質があります。 → センサー比較表(PDF)(158kB)
*パックマスター/パックキーパーの仕様や機能の違いはこちら → パックシリーズ比較表(PDF)(169kB)

用途

・食品、飲料*、薬品などの品質管理 (*飲料の測定はパックマスターのみ)
・酸素濃度の変化による賞味期限の検証

オプション一覧

※内容物やパッケージによって、オプション(別売)が必要です。
クリックすると、詳しく分かる「使い方ガイド」(PDFファイル)をダウンロードできます。

プリンター/通信ソフト

プリンター/通信ソフト

従来品との比較

製品名/型式 パックマスター/パックキーパー
+おくだけサンプラー(オプション)を使用
従来品(RO-102)
サンプリング方法 自動吸引 手動
測定時間(1サンプル) 6秒(従来比 1/10)*1 60秒
測定ガス量 最小3cc(従来比 1/3)*2 9cc
測定の判断 オートホールド機能と音でお知らせ 安定した値を目視で読み取ることが必要

*1 おくだけサンプラー(オプション)を使用し、複数サンプルを連続的に測定した場合の最短時間
*2 複数サンプルを連続的に測定した場合の最小ガス量

製品カタログのダウンロード

(日本語)パックマスターカタログ (1221kB)

(日本語)パックキーパーカタログ (865kB)

(English) PACK MASTER catalogue (958kB)

標準価格(税抜)

残存酸素計 パックマスター    RO-103S  本体一式   ¥390,000
残存酸素計 パックキーパー RO-103KS 本体一式 ¥320,000
注)製品改良のため、予告なく仕様および価格を変更する場合がありますので、ご了承ください。

製品全般に関するお問い合わせ
電話問い合わせ

【受付時間】
(月~金・祝日)8:45~17:20

メール問い合わせ